【山手線占い】渋谷、新宿、秋葉原……あなたを駅にたとえるとどの駅?

写真拡大

 山手線の各駅は、それぞれ固有の歴史を持ち、外観も雰囲気もキャラクターも違います。あなたを山手線の駅にたとえるなら、どの駅になるでしょうか? 生年月日から占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……「新宿」せっかちで目立ちたがりのリーダータイプ
 あなたは、1日に乗り降りする平均人数が世界一というギネス記録を持つ「新宿駅」のような人。負けず嫌いで目立ちたがりで、常に一番を目指します。また、面倒見がいいので、あなたを慕う人がたくさん集まります。いつもどこかしら工事中の新宿駅のように、あなたも新しいものに興味を持ち、進んで取り入れて、どんどんバージョンアップしていきます。

■運命数2……「池袋」親しみやすくて愛嬌良し
 あなたは、大きなターミナル駅なのに親しみやすい「池袋駅」のような人です。たくさんの人が観光や買物に訪れる池袋駅は、地方から来る人や外国からのお客さんもおおらかに受け入れてくれます。あなたも、気取ったところがなく自然体で、だれにでも優しく親切です。いつもニコニコと愛想よく、聞き上手なので、人に好かれるでしょう。

■運命数3……「原宿」若さと好奇心! 新しいモノが大好き!
 あなたは、若者をひきつけてやまない「原宿駅」のような人です。常に時代の最先端を行く先進性と、遊び心が楽しい原宿駅。あなたも、いくつになっても変わらず見た目も中身も若々しいでしょう。さまざまな分野の最新情報を常に仕入れています。そして明治神宮と代々木公園に接する原宿駅のように、心の奥に、自分だけの安らげる場所を持っています。

■運命数4……「高田馬場」真面目で知的ながんばり屋
 あなたは、早稲田大学最寄り駅であり、学生街でもある「高田馬場駅」のような人です。勉強だけでなく、仕事も恋も、どんなことも真摯にがんばる努力の人でしょう。高田馬場はクリエイターが集まる街でもあります。あなたも、ただ真面目なだけでなく、サブカルチャーなどのクリエイティブな才能にも、きらりと光るものがあるでしょう。

■運命数5……「渋谷」遊び上手で仕事もできる
 あなたは、地下鉄が最上階にあるという謎の「渋谷駅」のような人です。最新の遊び場があり、さらに日本のシリコンバレーとも言われる渋谷。あなたも、遊びも仕事もどちらもめいっぱい詰め込んで、毎日をエンジョイしているでしょう。渋谷駅には「芸術は爆発だ!」という言葉が有名な岡本太郎の巨大壁画があります。あなたも爆発的に大きな潜在能力を秘めた人です。

■運命数6……「東京」気配り目配りができる調整役
 あなたは、東京の表玄関であり、赤レンガ駅舎が重要文化財となっている「東京駅」のような重厚さがある人でしょう。新幹線の起点駅であり、日本の東と西を結ぶ東京駅のように、あなたも、調整役として、人と人を結びつける才能があります。東京駅は、建立当初の形に復元されました。あなたも、古き良きものを愛し、伝えていきたいと思うでしょう。

■運命数7……「秋葉原」自分の好きを突き詰める人
 あなたは、世界屈指の電気街があり、アイドルを生み出した秋葉原駅のような人です。世間の価値観に関係なく、自分の好きなことを、とことん突き詰めます。マニアの聖地だった秋葉原駅も近年は、外国からの観光客も多く、女性客も増えてきました。あなたも、自分の好きなことを人にも知ってほしいという思いから、人間関係を広げていくのです。

■運命数8……「品川」無口だけど、やるときはやる実力派
 あなたは、江戸時代の品川宿からの歴史を持ちながらいまひとつ地味だったのが、最近脚光を浴びてきている「品川駅」のような人です。品川駅の東側のほとんどは埋め立てられてできたものです。地道に時間をかけて、土地を広げてきたのです。あなたも普段は無口ですが、着実に実績を積み重ねていくタイプでしょう。実力はナンバーワンです。

■運命数9……「上野」芸術と非日常に遊ぶ人
 あなたは、上野恩寵公園と美術館、博物館などに近接する「上野駅」のような人です。実利や効率よりも、芸術を愛し、非日常を楽しみます。日本初の鉄道駅であり、北の玄関口でもある上野駅は独特の叙情があり、さまざまな歌や文学に描かれてきました。あなたにも人と違う不思議な雰囲気があるでしょう。実は実家が由緒ある名家だったりするかもしれません。

 山手線の各駅は、それぞれに今も現在進行形で発展し続けています。駅は、単に通過する場所ではなく、さまざまな理由で出かける目的地にもなっています。あなたは何駅から何駅を目指すのでしょうか。
(高橋桐矢)