14日、あるTwitterユーザーが電通抜き打ち調査への疑問をツイートし、反響を呼んでいる。

同日、東京労働局の特別対策班が、電通の本社に「臨検監督」として抜き打ちの調査に入った。13時すぎに抜き打ち調査が実施されたが、13時5分にはNHK NEWS WEBがこのことを掲載した。

また、NHK総合の「ニュース」でも、13時3分には「速報 社員過労自殺 電通に抜き打ち調査」として、調査員が電通本社に入っていく様子をVTR映像で伝えていた。

これに複数のTwitterユーザーは「抜き打ち調査の訪問の様子を撮れるNHKもエスパーですなぁ」といった皮肉や、「『本社ビルに抜き打ち調査に入る人』の映像が流れるってことは事前にメディア側がそれを知ってるってことだし、全然抜き打ちになんねぇんじゃね?」といった疑問が噴出。

また、「TVで速報映像でる時点で抜き打ち違うよね。前もって連絡あってからの自作自演」「電通ってすごい圧力持った会社だよな。こわ」という投稿をするユーザーも。


こうした声をまとめたツイートも投稿され、このツイートは14日18時の時点で1万件以上のリツイートと、4000件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で話題となっている。

【関連記事】
小島慶子 電通社員の過労自殺を招いた日本社会に怒り「こんな世の中おかしい」
クリス松村が電通女子社員の自殺問題に「会社を辞める勇気」を訴える
現役女子大生社長・椎木里佳氏 長時間労働を美徳とする「昭和脳」を批判