『ルパン三世 カリオストロの城』 原作:モンキー・パンチ ©TMS

写真拡大

アニメーション映画『ルパン三世 カリオストロの城』のMX4D版が、2017年1月から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

宮崎駿が監督を務め、1979年にアニメ『ルパン三世』の劇場用長編映画第2弾として公開された『ルパン三世 カリオストロの城』。カリオストロ公国に侵入したルパンが、盗んだ偽札や王女クラリスの救出を巡ってカリオストロ伯爵に戦いを挑む様が描かれる。

今回公開されるのは、2014年に公開されたデジタルリマスター版をもとにした映像。フィルムに映り込んだ汚れやゴミを除去し、音声もノイズを取り除いて5.1ch化したほか、振動や風、ストロボなどの演出が可能なMX4Dならではの特殊効果が加えられているという。