写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは10月、子どもの誕生日が休暇になる福利厚生制度「キッズホリデイ」を導入した。

この制度では、中学校を卒業するまで子どもの誕生日が休暇になるほか、社員は会社が提供する複数のサポートのうち好きなものを選択して利用することができる。

サポートには、レストランでの食事、テーマパークのワンデイチケットを家族全員分、スタジオで家族写真の撮影、似顔絵入りケーキ、手作り絵本の制作などのプレゼントがある。