六本木で鉄パイプが落下し男性が死亡 防止板がない場所を通ったか

ざっくり言うと

  • 14日、東京・六本木の工事現場で鉄パイプが落下し通行人男性が死亡した事故
  • 歩道の上に一部、落下物防止板が設置されていない場所があったという
  • 男性はここを通って、鉄パイプが直撃した可能性があるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング