汗はもちろんのこと、家庭によっては子どものおねしょのシミまでついたマットレス。汚れやにおいが気になる人も多いのではないでしょうか。そんな衛生的にもイマイチなマットレス、じつはじゃぶじゃぶ水洗いができることを知っていましたか?洗濯王子として活躍する中村祐一さんに、正しい方法を教えてもらいました。

プロが教えるマットレスの洗い方

【1】すすぎ1回の液体洗剤を薄める

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23255


約3リットルの水にすすぎ1回でOKなど、泡ぎれのいい液体洗剤5ミリリットルを薄める。浴槽やビニールプールを使って洗う

【2】食器用のスポンジでこする

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23256


布表面についた汗やおねしょの輪ジミを取るため、洗剤液をつけた食器用スポンジで、マットレスの表面をこすり洗い

【3】中に入った泡を出すように押しすすぎ

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23257


浴槽やビニールプールに水をはり、マットレスをつける。中まで入った泡を出すように、体重をかけて押しながらすすぐ

【干し方】じゃばら状にし、風を通す

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23254


押しすすぎと同じ要領でマットレスを押して脱水をしたら、スノコの上でじゃばらに立てる。風を通すと乾きが早い

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23652


【中村祐一さん】
1984年、長野県生まれ。国家資格クリーニング師。長野県にて家業の「芳洗舎」3代目を務め、「洗濯王子」としてテレビや雑誌でも活躍。http://www.sentaku-yuichi.com

<撮影/山川修一>