【ハロウィンパーティーに!】ローラの鶏肉とカボチャのクリーム煮込みレシピ

写真拡大

10月31日はハロウィン。パーティーではカボチャを使った料理を並べたいと考えている人も多いのでは。「教えて!goo」で検索してみると「かぼちゃのレシピについて」という質問を発見!早速回答をのぞいてみることに。

⬛カボチャはお菓子作りに使える!?

質問者のlive0623さんは、カボチャを利用して簡単につくることができるレシピを教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「かぼちゃプリンは簡単なのでよく作ります。裏ごしなどせずに、ゆでたりレンジで蒸して柔らかくしたものをつぶして、卵と砂糖と牛乳を合わせて蒸し器で蒸したりオーブンで焼いたり。素朴なおやつです」(junsyansyanさん)や、「小ぶりな物なら、丸のまま上下を切り落として、タネを取り出して、鳥のひき肉を詰め込んで蒸すのも美味しい。ルクエで単純に他の野菜と一緒に蒸してポン酢でもイケます」(meimeisanさん)などのレシピが寄せられていた。さらに調べていくと、以前テレビ番組内で、タレントのローラが作っていたという鶏肉とカボチャのクリーム煮込みのレシピ情報を入手! 実際に作ってみることにした。!

⬛ボリューム満点の一皿

用意するものは、鶏もも肉(400g)、無塩バター(15g)、カボチャ(1/2個)、玉ねぎ(1個)、にんにく(1かけ)、しょうが(1かけ)、バター(10g)、塩(小さじ1)、黒こしょう(少量)、生クリーム(50cc)、お湯(50cc)、ミントの葉(適量)、バケット(4枚)である。この材料で4人分の鶏肉とカボチャのクリーム煮込みをつくる。まず、(1)鶏肉、カボチャを一口大に切り、玉ねぎはざく切り、にんにく、しょうがはみじん切りにする。続いて、(2)鍋にバターを入れて、にんにくとしょうがを炒め、香りが出てきたら玉ねぎを加えて、しんなりするまで炒める。(3)フライパンに無塩バターをひき、鶏肉の両面をこんがりと焼く。(4)(2)に(3)を加えて炒め、塩、黒こしょうで味付けして、カボチャを加えてさらに炒め、全体をなじませる。(5)(4)にお湯を入れ、弱火で20分程カボチャの形が残る程度に蒸し煮をする。(6)(5)が煮あがったら仕上げに生クリームを加え、器に盛り、ミントを飾ったら完成だ。詳しい作り方は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2dUAeKG

⬛パーティーなどにも最適なレシピ!

おいしくて体にもよく、見た目もおしゃれなローラらしいレシピ。ハロウィンパーティーで披露したら、みんなに喜ばれそうだ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)