夏の汗や皮脂で汚れた布製のソファ。この時期に、すっきりと汚れを落としてみませんか?特殊な道具や技術は不要。家庭で意外と簡単にきれいにできるのです。洗濯王子として活躍する中村祐一さんに、クリーニング術を教わりました。

消毒用エタノールで手アカや皮脂汚れがスッキリ取れる!

【1】ホコリや髪の毛をローラーや掃除機で取る

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23245


ローラーや掃除機を使って、ホコリや髪の毛など、布の表面についた汚れを取ります。溝に入り込んでいる汚れもしっかり取って!

【2】消毒用エタノールを全体に吹きかける

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23246


布がしっとりする程度にエタノールを吹きかける。皮脂などの油性汚れ、汗などの水性汚れを溶かして揮発させ、殺菌効果も発揮。エタノールはドラッグストアで販売されています。500mlが600円前後で購入可能

【3】乾いた布でさっと水分をふく

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23247


エタノールが布にしみ込むと乾きにくいので、布が重なり合った溝の部分を中心に、乾いた布でさっと軽く水分をふき取る

【干し方】扇風機で風を当て乾かす

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23248


エタノールは揮発するので、放っておいても基本的には問題なし。早く乾かしたいときは、扇風機で風を当てるのもおすすめです

<日々のケア>こまめに防水スプレーをかければ汚れ防止に!

⇒【画像】はコチラ https://esse-online.jp/?attachment_id=23244


 衣類や布用の防水スプレーを全体に吹きかけておくと、汗ジミや食べこぼしはもちろん、手アカ汚れの予防に効果的です。10日に1回のペースでかければ、キレイをキープ。汚れ対策として日々のケアも忘れずに!


【中村祐一さん】
1984年、長野県生まれ。国家資格クリーニング師。長野県にて家業の「芳洗舎」3代目を務め、「洗濯王子」としてテレビや雑誌でも活躍。http://www.sentaku-yuichi.com

<撮影/山川修一>