写真提供:マイナビニュース

写真拡大

メンター・グラフィックス・コーポレーション(メンター)は10月14日、半導体業界向けテストデータ解析と歩留り管理ソフトウェアメーカーである、アイルランドのGalaxy Semiconductor(Galaxy)の買収を発表した。

同買収によりメンターはデバイス歩留まりの最大化、テスト品質の向上、DPM(Defects per Million)の削減、デバイス特性評価の強化に向けたGalaxyのソリューションを設計・テスト・製品担当のエンジニアに向けて提供していくこととなる。

メンターは「Galaxyの買収は、メンターのDesign-to-Silicon製品オファーを拡充する千載一遇の機会です。メンターのTessentシリコンテスト製品とGalaxyのテストデータ解析製品の組み合わせは、DFT(Design-for-Test)、デバイス特性評価、歩留まり立ち上げ、コスト最適化された高品質製造テストまで、すべてを網羅したエンドツーエンドソリューションを業界にもたらします」とのコメントを発表している。

(神山翔)