離婚騒動前のアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット (c)Imagecollect.

写真拡大

俳優のブラッド・ピットが、現地時間8日に女優のアンジェリーナ・ジョリーの離婚申請後に初めて子供たちに会うことができたという。

ブラッドとアンジェリーナはこれまで6人の子供を一緒に育て、2014年に長年の交際の末に結婚。しかし、先月19日にアンジェリーナが離婚を申請し、離婚原因はブラッドの子供たちへの虐待が疑われて、FBIが捜査することになったと伝えられた。2人はその後親権で一時的な合意に至り、アンジェリーナが子供たちと暮らし、ブラッドはセラピスト同伴で会いに行くことができるというものだった。

そして、アンジェリーナの離婚申請から初めてブラッドは現地時間8日に子供たちに会えたとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えた。ブラッドの面会は双方合意の上で、その場には監視員がいたという。しかし、子供たち全員がいたわけではなかったそうだ。ブラッドはドラッグやアルコールのテストを積極的に受けていて、最初のテストは陰性だったとのこと。関係者は「彼は子供たちに会うためならどんなことでも協力的になります」「これに同意することは、彼らに会えるからです。それが彼の望んでいることです」と明かしている。

一時的な合意の条件は現地時間20日まで続く予定。関係者は「どちら側の人々も自分たちだけで長い合意に至ることを願っています」と話し、裁判は望んでいないそうだ。【馬場 かんな】