誰かに自慢したくなる!富士山のカタチをしたコーヒードリッパー

写真拡大

山やキャンプで頂くコーヒーは格別ですよね。登山やアウトドアにもコーヒー道具を連れていきたいという方にうってつけのドリッパーが登場しました。ステンレスワイヤーのシンプルな構造なので軽くて強度も抜群。山にピッタリの理由もあるんです。

 

■職人がひとつひとつ丁寧に組み立てています!

 

ILCANA (イルカナ)より登場したMT. FUJI DRIPPER(マウントフジドリッパー)はステンレスワイヤーで作られた極めてシンプルな構造。市販の円錐型ペーパーフィルターさえあれば、手軽に1〜4人分のコーヒーを淹れられるうえ、18-8ステンレスは軽くて強度も抜群。シンプルゆえに洗いやすいので、アウトドアに連れていくのに最適です。

mt.fujidripper_03

mt.fujidripper_04

さらに注目してほしいのがカタチ。伏せておいてみると…富士山なんです。山に連れていく最高の相棒になりますね!

IMG_9513

金型で有名な新潟県燕市の職人が一つ一つ丁寧に組み立てて作っており、「メイド・イン・ツバメ」の認証も得ているとか。キッチンにポンっと置いてもサマになりますよ!

価格:2970 円

スクエア >> http://squareinc.net/

[関連記事]
コーヒー好き必見!クラフト感あるKINTOのドリッパー

濃いめ?薄め?コーヒーの濃さを調節できるカンタンな方法ありました!

コーヒー好きなら要チェック!普段のコーヒーを一歩進化させる道具4選

(文/&GP編集部)