肩で息してる…階段を上ろうと奮闘するコーギーの赤ちゃんが可愛い

写真拡大

突然だが、コーギーは足が短い。でもそこが可愛いのである。

そして子犬の場合、更に短い。

ご覧のとおりだ▼

胴体に比べて足の短さが際立っている。

これはシンガポールに住む「コビー」、生後3か月の子犬である。

まだ幼いのに、コビーには目標があった。

「階段を上る」という目標である▼

そしてこの度、ついにチャレンジするときがやってきた。

こちらを振り返り、「行くよ!」と決意表明▼

cobeethecorgi/Instagram

cobeethecorgi/Instagram

よいしょっと▼

cobeethecorgi/Instagram

cobeethecorgi/Instagram

しつこいようだが、コーギーは足が短い。ましてコビーは赤ちゃん。

一所懸命足を階段にかけようとするも失敗。

戦意喪失か?▼

cobeethecorgi/Instagram

cobeethecorgi/Instagram

コビーにとって、階段はエベレストのごとく高く険しい。

左足がダメなら右足でっ▼

cobeethecorgi/Instagram

cobeethecorgi/Instagram

何度トライするもどうしても上れない。

ついには肩で息をするコビー▼

cobeethecorgi/Instagram

cobeethecorgi/Instagram

すっかり息があがり、階段に前足をつく。だいぶ体力を消耗してしまったようだ。

結局チャレンジは次回以降に持ち越しとなったが、その健闘ぶりをぜひご覧いただきたい。

結果などどうでもよくなるほどに、コビーはキュートである。

投稿を見た人からは、「頑張ったのは十分伝わった!」「よくやったよ」「可愛すぎる」といった称賛の声に加え、「元気をもらえました」「私も頑張る!」といったコメントも。

期せずして、コビーに励まされた人も多かったようだ。

その奮闘ぶりは一部の海外メディアでも取り上げられ、現在インスタグラムのフォロワー数を急激に増やすなど、大人気のコビーであった。