やっぱ寝るわ…3位マグロより「夜に夫が萎える妻のNG行動」ランキング

写真拡大

結婚生活がうまくいく鍵は、夫婦の“夜の生活”も大きなポイント。妻がやる気満々なのに、夫に「……今日は疲れてるから寝るわ」とそっぽを向かれたら悲しいですよね。

夫が“萎えモード”になってしまう本当の理由は、疲れではなく妻の何気ない行動が原因かも!

今回は、『VenusTap』が既婚男性285人を対象に実施した独自アンケート「夫婦の夜の生活で、妻がしたら“萎える”と思うNG行動は?(複数回答)」の結果をランキング形式でご紹介します。

■5位:テレビをつけたままで集中していない(16.8%)

夫が萎える妻の行動5位は「テレビをつけたままで集中していない」。

寝室でテレビを観ていた妻を誘ったものの、妻の目はずっとテレビをちらちら。明らかにセックスが上の空なら、夫が白けムードになること確定です。

やっとテレビが終わり、妻が「はい、いいわよ」とその気になっても、夫のほうはすっかり萎えて、「今日は寝る」とフテ寝してしまいそうですね。

■4位:誘いにイヤイヤ応じる(18.9%)

せっかく妻を誘ったのに、「え〜眠いんだけど……」なんて答えが返ってきたら、夫は「そんなにイヤだったら、もういいよ」と思うはず。

夫婦仲をよくするためには、ときに相手に気を使い、合わせる気持ちが大事。気分が優れない、またはどうしても今日はイヤなどという場合以外なら、夫に誘われたら気持ちよくOKしてあげましょう。

■3位:何もせずベッドに横たわる“冷凍マグロ状態”(18.9%)

仕事や家事、育児などで疲れているときもあるでしょう。でも、夫が何をしても、妻が冷凍庫から引っ張り出したばかりの冷凍マグロのように微動だにせず、ベッドにドデンと横たわるだけ……なんて状態だと、夫は萎えてしまうようです。

てこでも動かない冷凍マグロを相手にしても、夫は楽しくもなんともありません。そんな様子では、「誰か生身の人間探そ……」などと思われてしまうハメに陥りそうです。

■2位:オバサンっぽい下着を着けている(19.6%)

お互いその気になって妻の服を脱がしたはいいが、妻が着けていたのはおへそまで隠れるデカパン……なんて、その時点で夫の手は止まり、「もういいわ」と向こうを向いて寝だしてしまいそう。

いくら「お腹が冷えないから」といっても、オバサンパンツでは夫も萎えてしまいます。ほかにもヨレヨレになったもの、シミの付いたものも今すぐ処分して、もっと魅力あるセクシーなランジェリーを購入してください。

■1位:態度が義務的(20.0%)

夜の生活で“夫が萎える”妻のNG行動で、見事1位に輝いたのは「態度が義務的」でした!

夫婦生活が愛情を確認し合う行為というより、「夫婦なんだから仕方ない……」といった態度では、夫は萎え萎えになってしまいます。夫が「俺のこと愛してないの?」と傷つく行為だと心しましょう。

いかがでしたか? 「うわっ、私じゃん!」と思ったあなた。事態がエスカレートして夫の“やる気”が完全に失せ、セックスレスの状態にならないよう、普段からもう少し色気と遊び心を持って楽しんでくださいね。