絶対にひざから降りねえぞおお!!! ニャンコ氏が立ち上がりたい飼い主さんに決死の大抗議

写真拡大

一説によると、人間より体温の高い猫にとって、人肌というのは暑いときはひんやりして気持ち良く、寒いときはいい感じにぬくもっている最高の温度なのだそうです。

だからなのか、飼い猫からの「早く座れよ」的な視線を感じることがあるような、ないような。

本日ご紹介する動画に登場する猫、エースくんも飼い主さんのひざが大好きな「おひざ猫」。しかも超のつくほどのおひざ好きみたいなの!

【ひざ猫vs飼い主】

抱き上げたくらいでは全然重さを感じない猫たちですが、ずっとひざに乗せていると不思議とだんだんずっしり重たくなってくるんです。

エースくんの飼い主さんも重さに耐えきれなくなったのか、それとも用事ができたのか、椅子から立ち上がろうとします。ここから「ひざ猫vs飼い主」のバトルがスタートだあああ!!!

【エースくんの大抗議ボイス】

ゴングが鳴り響いた矢先、エースくんがさっそく必殺技をお見舞いしちゃいます。「うみゃあああうみゃああああ」となんとも情けない声で抗議を開始したのでした。いやいや、こんな可愛い声で鳴かれたら、立ち上がれないでしょうよ! 

立ち上がりたい飼い主さんと、なにがなんでも、このひざという名のパラダイス(略してひざパラ)を守ろうとするエースくんの攻防戦をお楽しみください!

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る