“ヒップ周り”は、自分が思っている以上にさまざまなトラブルを抱えているパーツ。ヒップの形やサイズは気にするけれど、「お手入れはしていない……」という方は多いようです。

普段、まじまじと目にするパーツではないだけに、つい気が緩んでしまうパーツ。でも、よく見たらヒップ周りにニキビや黒ずみが出来ていることも……。

このようなトラブルを防ぐために、日々のスキンケアはもちろんですが、“ショーツ”にも注目したいところ。ここでは、女子の秘密の悩みを解決する“シームレスショーツ”の3つのメリットについて、お話していきたいと思います。

■1:冷え・黒ずみ対策ができる

普段着用しているショーツには、ゴムや縫い目がありますよね。また、その部分が肌に食い込んでしまっていることも少なくないでしょう。

特に意識したいのが、太いリンパや動脈と静脈がある足のつけ根部分(鼠径部)。この部分が締めつけられていると、血流が悪くなって体が冷えたり、むくんだり、さらに歩行時の摩擦によって黒ずみや色素沈着ができたりします。

シームレスショーツのようなゴムや縫い目がないショーツを着用して、締めつけを軽減しましょう。

■2:ムレ・ニキビ対策ができる

上記でもお伝えしたように、シームレスショーツにはゴムや縫い目がありません。また、生地が薄いものが多く、全体的に通気性がいいのが特徴。

汗や皮脂でヒップ周りの環境が悪くなるとニキビが出来てしまうので、肌ストレスの少ないシームレスショーツがオススメです。

■3:ボトムスに響きにくい

ボトムスを穿くときに“下着のライン”が、くっきり見えてしまうことで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。ゴムや縫い目はもちろん、レースでさえ響いてしまうことってありますよね。下着のラインがくっきりと分かってしまうのは、少し恥ずかしいこと……。

そんなときにもシームレスショーツは大活躍。ピッタリとしたボトムスだけではなく、ヨガウエアやスポーツウエアを着用する際にもラインが響きにくいので、さまざまなシーンで重宝しますよ。

以上、ヒップ周りの悩みを解決するシームレスショーツの魅力をお伝えしました。一度穿いたら病みつきになるシームレスショーツ。皆さんもぜひ、試してみてくださいね。

【関連記事】

レーズン色なんて…イヤッ!「乳首の黒ずみが進行する」NG行動3つ