犬に大理石って⁈この夏、大活躍した意外なひんやりグッズ。
残暑&真夏の災害時にも安心なアイテムはこちら!

ワンちゃんに大理石⁈

『大理石なんて、どう使うの?』なんて思った方もいるのではないでしょうか。
そんな皆さんにこそ、この夏、我が家で大活躍した《大理石》を紹介いたします。
もともと大理石を使用したお家に住んでいる方は、読む必要ないかもしれませんが。笑
暑い時期の災害時にも重宝するであろう、大理石のcoolな世界にLet's goーー!

充実のひんやりグッズ

最近のペット用《ひんやりグッズ》の種類と言ったら凄いですよね!デザインも機能も豊富で、どれを買ったらいいのか迷ってしまうほど。

今年の夏は4月生まれの我が家の愛犬にとっては2度目の夏で、熱中症にならないために、エアコンの温度にはかなりの気を遣いました…。

ここで大理石の紹介の前に、実際に使用した他の《ひんやりグッズ》を幾つか紹介いたします。

ペット用、ひんやり繊維マット

こちらです!

触ると微かにひんやりしています。
裏がメッシュになっているので通気性抜群◎
真夏にこれだけだと厳しいですが、初夏や残暑には役立つマットです。
バギーやドライブBOXにも収まるサイズなので、お出掛けの際には必ず持って行きます。
もちろん丸洗いOK!

人間用の寝具《敷きパッド》

こちらは私が使うため購入した《敷きパッド》です。
触った感じ、かなりひんやり!

すぐに取られてしまいました!

ちょっとフカフカしていて、ずっと同じ場所で寝ていると少し熱を持ちますが、かなりひんやりで驚きました。

ペット用のひんやりグッズって、ちょっとお高いものが多いのですが、こちらの敷きパッドはホームセンターで1000円台だったはず。
こちらも丸洗いしていました◎

愛犬には向かなかった《アルミシート》

冷たくて気持ち良いアルミですが、愛犬は歯を研ぎ爪を研ぎ。。不快音MAXだったため、お蔵入りになりました。

中身が出るのが怖くて使えない《ジェル系》

万が一、「中から液体が出て来たら嫌だなぁ」と手が伸びないジェル系ひんやりグッズ。ジェル系は温まるのも比較的早いですよね。
我が家では今後も購入予定はありません。

お待たせしました!大本命《大理石マット》

これはオススメ!心からオススメ致します。
名前の通り「大理石のマット」です。
現物はこちら!

正方形で、体重2kgの愛犬にはジャストサイズ。
大きさや色は選択出来ますよ。

実際乗ってくれるかどうかは不安でしたが、即乗ってくれました〜!

天然の大理石なので、いつまでもひんやり!自然な冷たさが長時間持続します。
お散歩の後や、おもちゃで遊んだ後はいつも大理石の上でクールダウンしていました!

ツルツルとした触り心地。濡れタオルで拭くことが出来ますので、清潔面でもgood◎

角は、丸く加工して頂きました!(追加料金で対応)
ぶつかっても痛くない&危なくないので安心です。
これは必須カスタムですね!

追加料金として、滑り止め加工も選べましたが、接着剤のニオイがキツいとのことで止めました。
重さがありますので、スルスル滑ってしまうことはありません♪

購入したお店はこちら

石専門店.com
http://item.rakuten.co.jp/mgs/c/0000000205/

災害時にも役立つと思い…

大理石マットの購入を決めたのは、災害時にも役立つと考えたからです。

ジェル系も繊維系も時間が経てば温かくなってしまう、保冷剤や凍らせたペットボトルも溶けてしまう。
うちわで扇いでも体温は下がりにくい。
もし真夏に停電したら?
電気の復旧が遅れたら?

そんな時、たまたま訪れたペット用品屋で居合わせたマダムからオススメ頂いたのがこの《大理石マット》でした。

マダム曰く

ひんやりグッズを使ってくれない何買ってもダメいつも玄関の石の上で寝てる

これをヒントに、石のマットを探し始めたのだとか!
何というワンちゃん目線!

残暑にまだまだ大活躍!

5月あたりから暑くなり、真夏を経て、10月を過ぎても続く夏日…。
朝晩の気温がそれまで高くなければ、クーラーをフル稼働させない日もありますよね。
そんな中途半端な暑さが続く時期にも重宝する《大理石マット》は、全てのワンちゃんオーナーの方にオススメです。
次の夏がやってくる前に、是非チェックしてみて下さい♪