イラストの出来を左右する色塗り。塗り方1つで全体の雰囲気が大きく変わると言っても過言ではない。

 現在Twitter上では、そんな色の塗り方に関する解説イラストが話題となっている。

 上記は、マンガ家の伊咲ウタさん(@uta_isaki)が描いたイラスト。最近の“髪の毛の色塗りの傾向”を下記の4パターンに分けて解説したものだ。各タイプの特徴は次の通り。

 ・厚塗り風:ライン状にハイライトが入っている。

 ・ギャルゲー風:顔周りの肌色が透けている。

 ・アニメぬり風:髪の内側など、ところどころにベースと別の色を差す。オシャレに見える。

 ・少女マンガ風:エアブラシで色を吹き付け、中間色で毛の流れを描く。

 さらに、ユーザーから「知りたい」という声が多かった“ギャルゲ風”の塗り方をまとめたイラストも。また、これはあくまで伊咲さん自身の手順なので、「個性の見せ所なので、自分の塗り方を追求して」とも述べている。

 Twitterユーザーからは、「ギャルゲー塗り覚えたい」「いつも厚塗りか少女漫画塗り」など、色塗りの好みや、自分の色塗りのタイプについての反応が集まっている。また、「アニメ塗りは差し色に何を選ぶかのセンスが必要」といった声も。

 今回解説されているのは最近の手法なので、新たなタイプが出て来るかもしれない。すでに自分の作風に合う色の塗り方を熟知しているという人も、こちらを参考に描き分けてみると、意外な発見があるのではないだろうか?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら