2位専業主婦!浮気経験男性105人に聞いた「浮気相手の職業」1位は

写真拡大


いつの時代も不倫や浮気の話題が絶えません。ですが、配偶者の目や世間の目などさまざまな制限のある中で、実際に不倫や浮気をした経験者は、どのような異性と出会い、道ならぬ恋に落ちたのでしょうか?

そこで『WooRis』では、男女各500人対して、浮気経験と相手の職業に関する一斉調査を行いました。今回ご紹介するのは、“男性編”です。

500人の男性に対して、「あなたは過去に浮気・不倫をしたことはありますか?」と質問。その問いに「はい」と答えた105人(21%)に「浮気した相手(女性)の職業は?」と尋ねてみました。

そのアンケート結果をランキング形式でご紹介します。

 

■同率第4位:「セールスレディー」「看護師」(各8票)

同率第4位には、「セールスレディー」と「看護師」が各8票でランクインしました。

“セールスレディー”といっても業種はさまざまですが、男性が接点を持つケースを考えると、保険商品や健康食品、健康商品などを販売するセールスレディーが想定されます。

商品の売り込みを通じて男女の関係に発展してしまうケースは。“浮気の定番”として最初に思いつくものですが、本当に「浮気してる人もいるんだな」と思わされますね。

一方の“看護師”については、健康な男性が出会うチャンスはなかなかなさそうな職種です。病気や健康診断のときには病院に足を運ぶかもしれませんが、そんな短い時間で男女の関係に発展することは考えにくいですよね。

そこで筆者の回りにいる看護師に意見を聞いてみたところ、「大きな病院になるほど、いろいろな業者が出入りしている。そうした人と恋に落ちる子の話は聞く」といったコメントがありました。

一般的には、入院した男性患者が、かいがいしく世話をしてくれた看護師と……と思いがちですが、仕事で病院に出入りしている男性が、仕事先で顔を合わせる看護師と特別な関係に陥るといったケースもあるのかもしれませんね。

 

■第3位:「公務員(事務、一般行政)」(11票)

第3位は「公務員(事務、一般行政)」が11票でランクインしました。

事務や一般行政に携わる女性公務員と普通の民間人男性の接点はあまりないですよね。事務職の公務員女性と浮気・不倫をしたという男性は、どうやって知り合ったのでしょうか?

冒頭で述べましたが、今回は、浮気・不倫経験のある“女性”に対しても、「浮気した相手(男性)の職業」を調査しています。

その結果、なんと「公務員(事務、一般行政)」が、第3位にランクインしていたのです。そう考えると、まさか同じ職場内で……と勘ぐってしまいますよね。

サンプル数の限られた1回きりの調査ですから、“偶然”双方の調査で“公務員”が選ばれただけかもしれません。公務員からすれば不愉快なレッテルでしょうが、1つの参考になる情報ではありますね。

 

■第2位:「専業主婦」(12票)

浮気・不倫経験のある男性が関係を持った相手の職業、第2位は専業主婦(12票)でした。

ナットクとはいえ、専業主婦についても疑問が残ります。専業主婦は時間の自由が利いても、なかなか不特定多数の男性と知り合う機会は少ないように思えますよね?

では、専業主婦と浮気をしたという男性は、どこで相手と知り合っているのでしょうか?

そのヒントが、やはり先ほども紹介した逆パターンの調査になります。その結果を見ると、女性の浮気相手だった男性の職業第1位は、「営業マン」でした。

その結果をあわせて考えると、飛び込みで一般住宅に回っている営業の男性と、専業主婦が道ならぬ関係に陥っているのかも……!? 実際に筆者は、営業中に専業主婦の方と関係を持ったという営業マンを数人知っています。

飛び込み営業を何年もしているご主人をお持ちの方は、ときどき怪しい影がないかチェックした方が安心かもしれませんよ。

 

■第1位:「水商売」(25票)

男性の浮気・不倫相手になりやすい女性の職業、第1位は「水商売」でした(25票)。綺麗な方も多く、日常とは違うきらびやかな世界の中で気が緩み、特別な関係になってしまってもおかしくはありませんよね。

世の妻の中には、女性が接待してくれるお店に出入りしている夫を「男だからそのくらいは仕方ないか」と半ば公認している人もいるかもしれません。

しかし夫は単なるお客とお店の女性の関係を超えて、より深い関係に陥っている恐れもあります。夫の夜遊びは、簡単に見過ごさない方がいいのかもしれませんね。

 

以上、浮気経験のある男性に聞いた“浮気相手の職票”をランキング形式で紹介しましたが、いかがでしたか?

夫が仕事がら、上述した職業の女性と頻繁にコミュニケーションをとるような機会がある場合は、少しだけ注意してみたほうがよいかもしれませんね。

そして、浮気経験と相手の職業に関する『WooRis』一斉調査“女性編”もお楽しみに!

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ 一緒or別々に寝てる?「結婚生活が長続きする」意外なコツ4つ

※ ズバリ「浮気して後悔してる?」浮気妻67%の答えが意外な結果に

※ 「パパ今日はいいにおいするね」浮気調査でクロになった夫の臭い3事例

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ ママ友に「オバ顔」認定される顔の特徴!2位はたるみ、1位は○○

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

 

【画像】

※ pathdoc / Shutterstock