写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ひらかたパーク(大阪府枚方市)は10月9日〜2017年1月9日の期間、ドラゴンクエスト30周年特別企画「ドラゴンクエストミュージアム」を開催している。

同イベントは、「新たなドラゴンクエストの世界」をテーマとした、「ドラゴンクエスト」30周年を記念したミュージアム。シリーズIからXまでのそれぞれの世界が新しいコンセプトで再現されており、"知っているのに初めて見る世界"という驚きが楽しめるとのこと。

ロト3部作の物語を絵画としてつむぐ「ロト伝説の画廊」や、鍛冶職人が製作した原寸大の「伝説のロト装備」などの展示に加え、ゲームの世界を体験できる「石版パズル」や「スーパーハイテンション体験装置」も用意。巨大シアターで各シリーズの主人公とラスボスが入り乱れて対決する「オールスター集結バトルシアター」の上映も行う。

今回の大阪開催では、東京開催で特に好評だった「天空のジオラマ・ギャラリー」の新作ジオラマが登場。追加されるのは、ドラゴンクエストIV・V・VI各タイトルからそれぞれ1シーンずつの計3作品となる。新作ジオラマは1作品ずつ時期を変えて追加展示される入れ替え展示となり、次回は11月ごろに入れ替えが行われる。

その他、東京では販売されなかった限定オリジナルグッズやドラゴンクエストXとの連動企画などの追加企画があり、13万人を動員した東京からバージョンアップした開催となっている。

また、ひらかたパークの園内では、ドラゴンクエストミュージアム開催期間中、ドラゴンクエストとコラボレーションしたスタンプラリー「ひらパークエスト」を実施。参加は無料(別途入園料およびアトラクション利用料が必要)で、ドラゴンクエストに登場する人気モンスターが装飾されたアトラクションに乗車し、所定の数のスタンプを集めると「勇者認定証」と「オリジナルステッカー」がプレゼントされる。

開催期間は、10月9日〜2017年1月9日。営業時間および会期中の休業については、ひらかたパークに準じる。会場は、ひらかたパーク イベントホール。

(エボル)