「第35回JAPANTEX2016」(主催:(一社)日本インテリアファブリックス協会)が、来る10月26日(水)〜28日(金)の3日間、東京ビッグサイト東4・5ホールにて開催される。

 今年の開催テーマは「New Stage、Reインテリア―進化するインテリアデコレーションの出会いと発見―」。会場では無限に広がるインテリアデコレーションの可能性が表現される。その主役は何と言っても出展者である。NIF会員企業をはじめとする約250社のインテリア関連企業が、多彩に大規模にインテリアの魅力を訴求する。■川島セルコン 「今の気分、私のインテリア」テーマに出展
■リック 「JAPANTEX 2016/デジタルプリントエリア」に出展
■トーソー コンセプトは「NEXT STANDARD ―次世代のスタンダードへ―」
■ニチベイ 「無限の可能性を秘めた新しい空間 〜N次元空間〜」がテーマ
■ヤヨイ化学販売 テーマは「value from innovation」
■東リ テーマは「Salon de TOLI ―伝統と未来をつなぐおもてなし空間―」
■サンゲツ 「sangetsu × 3 artists」でコラボレーション展示
■スミノエ 「MODE + ECO」をテーマに出展
■タチカワ 「TOUCH−みて・かんじて・さわって−」テーマに出展JAPANTEX 2016見どころ情報
■メイン企画「JTEX TRENDS」はトレンドストリートを展開
■カーテン縫製技術、壁装、床材施工技術のデモンストレーションを展開