女性同士だと 「可愛い〜」、「おしゃれ〜」と好評な小物でも、じつは男性からドン引きされているファッション小物って少なくないんです。

モテを狙っているのなら、男性の本音を探って“非モテ”なファッション小物は控えた方が近道なのかもしれません。

そこで今回は、美容ライターである筆者が周りの男性たちに調査した、男ウケが悪い“非モテなファッション小物”3つをご紹介します!

■NG1:個性的すぎるアイウェア

ここ最近、丸型のメガネといった個性的なアイウェアは人気が高いですよね。

しかし、男性陣からは不評な様子……。特に大きな丸メガネを嫌う男性は多く「本人には言えないけど、アラレちゃんみたい」なんて意見も!

他に不評な小物として、大きめのサングラスが多数でした。その理由は「芸能人を気取っているみたい」、「顔が大きく見える」などの意見が目立ちました。

しかし、眩しさや紫外線などを低減するために使っている女性にとってはガッカリですよね……。あくまでモテを狙った場合なので、男性とのデートには避けていけばOKでしょう。

■NG2:ゆらゆら揺れるピアス

ピアスなどのアクセサリーも、シンプルで小柄なものならいいけれど、基本的には「必要ない」と思っている男性が多いようです。

男性自身は、普段からアクセサリーをする機会が少ないので、女性のアクセサリーに理解が乏しいようです。

小柄で華奢なアクセサリーといえば、男性の狩猟本能に働きかける“揺れるピアス”が効果的なんて話を耳にしたこともあるハズ。

ところが今回の独自調査では、「揺れるタイプのピアスは苦手」という男性が多いことに、筆者も衝撃を受けました。なんでも「動くたびに揺れる耳元のピアスが、うっとおしく見える」という意見も……。動かないタイプのシンプルなピアスの方が、落ち着いた印象になるそうです。

■NG3:ボリュームありすぎな指輪

ゴージャスに輝く大きな指輪も女性同士だと羨望の的ですが、男性からすると「あまりにも高そうな指輪だとお金が掛かりそうな女性だな」「自分の収入だとお付きあいは厳しいかも」とけん制してしまうとの意見が。また「誰かに買ってもらったのかな」と、あらぬ誤解を招くことにもなりかねません。

さらに、家事をしている姿が想像できないという指摘まで挙がりました。指輪ひとつで、たくさんのマイナスイメージを抱かせてしまう危険な小物なのかもしれません……。

意中の彼の興味を惹きたくて、わざと彼氏もいないのに薬指に指輪をつけるなんて女性もいますが、小細工はかえって悪印象に繋がりますよ。モテを考えれば、こちらもピアス同様、シンプルなデザインで勝負した方がいいかも。

様々な男性側の意見を総合すると“大きくて派手なもの”が苦手なよう……。上質で小ぶり、シンプルで奥ゆかしいファッション小物の方が男性ウケがいいようなので、モテを意識している女性は参考にしてみてくださいね!

【関連記事】

ヤダそこで惚れる?「初デートで大成功する女子」のモテ言動1位は…