松本薫 自身を男子だと思っていた幼少期の仰天行動を明かす

ざっくり言うと

  • 松本薫が12日の番組で、自身を男子だと思っていた幼少期の仰天行動を語った
  • 柔道を始めてから髪の毛を切らされ、自身を男の子だと思っていたそう
  • 5人兄弟でトイレが混むので、庭で弟と一緒に「立ちしょん」していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング