カザフスタンのバエフ大統領が風邪で外遊中止 異例の発表に健康上の憶測も

ざっくり言うと

  • カザフスタンの大統領がアゼルバイジャン、アルメニア歴訪を中止した
  • カザフ大統領府は11日、「大統領は風邪をひいて療養中」と発表していた
  • 「普通の風邪なら発表しないはずだ」という見方も出ているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング