シャイア・ラブーフ

写真拡大

大ヒット映画シリーズ『トランスフォーマー』などで知られるシャイア・ラブーフが、恋人で女優のミア・ゴスと電撃結婚したようだ。複数のメディアが報じている。

米TMZによれば、シャイアとミアは自分たちの結婚式の様子をライブ配信しており、ラスベガスにあるViva Las Vegas Wedding Chapelsで挙式を執り行ったという。この会場ではテーマに合わせて様々な挙式を行えるようで、二人はエルヴィス・プレスリーに扮した司祭とフラダンサーたちの前で愛を誓っていた。配信された映像には涙ぐんだシャイアが映し出されていたが、米E!Onlineは彼がパフォーマンス・アートを披露することを指摘し、この涙が本物ではない可能性を示唆している。結婚に関して、シャイアとミアから正式なコメントは出ていない。

映画『ニンフォマニアック Vol.2』の共演で知り合ったシャイアとミアは、2012年の秋に初めてカップルとして公の場に登場。その後、2015年の3月にミアが左手の薬指に婚約指輪らしきリングをつけていたことから婚約の噂が広まっていた。しかしながら、その交際は決して穏やかだったわけではなく、4ヵ月後の7月には滞在していたドイツのホテル近くの路上で激しい口論を繰り広げたことが話題に。その模様が撮影された動画には、「君に手を上げたくないし、傷つけたくない。でも攻撃的になってしまうんだ」とわめくシャイアが、行かないように懇願するミアを残して一人で空港に向かう姿が収められていた。現地の一般人に空港まで送ってもらったシャイアは、「あの場に居たままだったら、彼女を殺していたかもしれない」と、車内でショッキングな言葉を漏らしていたという。

近年は俳優としての活動よりもスキャンダルが目立ってしまうシャイアだが、この結婚が本物であることをぜひ証明してほしいところだ。(海外ドラマNAVI)