写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セゾン情報システムズは10月11日、お中元やお歳暮などのギフト販売・配送業務をサポートする「STORES-GIFT(ストアーズギフト)」をMicrosoft Azure上に実装し、11月1日からサービス開始すると発表した。

同サービスは、商品の受注から配送までの一連のギフト・ビジネスをトータルでサポート。クラウド(SaaS)で提供するため、ユーザー企業は新たなシステムを構築する必要がなく、インターネットに接続するWebブラウザがあれば利用開始できる。

同サービスの利用により、店舗で入力した購買情報を配送業者や卸売業者に送ることができるほか、過去の購買情報を元にシーズン前にダイレクトメール(DM)を送付するなど販売促進への利用が可能となり、ギフト業務の効率化や販売機会の拡大につながるという。なお、同社がこれまで提供していた「GIFTクラウドサービス」は同サービスへの統合を予定している。

(山本善之介)