Lunature(ルナチュール)

写真拡大

女性特有の周期的な肌変化に着目し、ピンクとイエローの2色を使い分けるという新しい使い方のオールインワン化粧下地「Lunature(ルナチュール)」が、2016年10月15日から、美容商品のビビッド・ワンから発売になります。

生理周期に合わせて毎月同じ肌トラブル

いまや、働く女性と婦人科は切っても切り離せません。

ある医院では、昔は更年期障害に悩む40〜50代の女性患者が中心でしたが、今では働き盛りの30代の女性患者が中心となり、もはや"駆け込み寺"と化しているそうです。

ストレスが増えることで、女性ホルモンバランスが乱れ、生理不順、精神不安定、PMS(月経前症候群)、肌荒れなど、心、体、そして肌のあらゆる悩みを訴える女性の来院がとても増えているとのことです。

商品開発者自身、生理周期に合わせて毎月同じ肌トラブルが起きることに悩んでいたそうです。

ピンクとイエローの色を使い分けで美肌へ

疑問を解明すべく、東京・麻布十番にある婦人科「麻布十番まなみウィメンズクリニック」の院長・今井 愛氏のもとを訪れると、「生理周期とお肌は密接な関係にある」と言われました。実際、複数の患者からは、生理中は肌がひどく乾燥して、生理前になると吹き出物や肌荒れができるといった声が多数あるといいます。

そこで、「肌コンディションに左右されず、働く女性たちが堂々と人前に出られるような商品を作りたい」という強い思いからプロジェクトが始動し、「Lunature」は誕生しました。

今の肌状態に合わせて使い分けるオールインワン化粧下地で、どんより期には、ピンクの下地で血色感をアップさせみずみずしいお肌に。トラブル期にはイエローの下地で、肌荒れやテカリをカバーします

肌変化に合わせて、交互に2色の下地を使い分けることで、コンディションに左右されない、365日美しい肌が作れます。

ピンク&イエローのセット販売で6480円。購入は、公式ECサイトか「麻布十番まなみウィメンズクリニック」にて。ECサイトの場合、送料648円かかります。