シャリが赤、青、緑…と超カラフル!! 「寿司ドーナツ」が予想だにしない方向に進化している模様

写真拡大

以前、Pouchでもご紹介した「寿司ドーナツ」。ドーナツ型にした酢飯に具材をトッピングするというアイデア寿司が海外で話題を集めている……というものでしたが、あれからまだまだその人気は続いているよう。

というか、むしろ進化してるといってもいいかもしれません。ちょいとエキセントリックな方向に。

このたびインスタグラムでめちゃくちゃカラフルな寿司ドーナツを発見! シャリでできたドーナツ部分が青、赤、緑、紫になってるじゃないの……。 “米といえば白”が基本の私たち日本人からしたら、なんだか頭がクラクラしてきちゃいそう!

【カルフォルニア・寿司ドーナツ】


海外サイト「FOODBEAST」で取り上げられているのは、アンソニーさんとファエズさんというふたり。彼らは「カリフォルニア・寿司ドーナツ」なる名前で、イベントやフードフェスティバルなどで寿司ドーナツを提供しているのだそう。

シャリは着色料を混ぜてポップな色合いに。それをドーナツ状にし、その上にマグロやサーモン、エビ、キュウリといった寿司ネタをトッピングすればできあがりです。

【このトレンド、定着する?】

見た目からすると「これはもう寿司って呼べないんじゃ……」とすら思ってしまいますが、食べ物というのはその土地その土地でアレンジされていくもの。カリフォルニアロールが今や寿司の一種として海外で定着しているように、寿司ドーナツもこのまま広く受け入れられていくのかもしれません。

カルフォルニア・寿司ドーナツが気になった方は、インスタグラムの「#californiasushidonuts」でチェックしてみて! 私は何度画像を見ても、どーーーーしても赤や青、緑のシャリに抵抗があるんですが……皆さんはいかが?

参照元:Instagram [#californiasushidonuts, @californiasushidonuts], FOODBEAST
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

インスタグラムをもっと見る