パティスリー キハチの 「季節のロール マロン&フィグ」。ハーフ 14cm  2,100円、 カット 540円

写真拡大

食欲の秋よろしく、秋はおいしいものがたくさん! 中でも果物は栗、いちじく、りんご……とバリエが豊か。そんな秋の果物をたっぷり使ったおすすめのスイーツを、スイーツ番長さんに教えてもらえいました。

【写真を見る】夢の里やながわの 「丹波伝心 和のモンブラン」。1,200円

【パティスリー キハチの「季節のロール マロン&フィグ」】

しっとりシフォン生地に栗といちじくのハーモニーが絶品!「キハチのスペシャリテ・キハチトライフルロールの秋バージョン。渋皮栗といちじくのコンフィのリッチな味わい」。10月31日までの限定販売。ハーフとカットがあり。

【夢の里やながわの「丹波伝心 和のモンブラン」】

まるで、そぼろ弁当!? 丹波産の栗ペーストと生クリームが層になった箱入りのモンブラン。「毎年、秋が待ち遠しくて、 1人でも平らげてしまうほどです」。1月中旬ごろまで販売。通信販売も可能。

【アン グランの「ミニャルディーズ」】

選ぶのもワクワクする、ひとつまみサイズのかれんなフランス菓子たち。ケークマロン、ヴェリーヌミュールショコラ、モンブランなどを組み合わせ。

【リベルターブルの「ゼニス」】

フォアグラの塩気が効いた絶品りんごのシブースト。フォアグラのフランに、りんごのカラメリゼ、シブーストクリームの三位一体が見事なバランス。これぞ大人のスイーツ!といった逸品。旬のりんごを使ったお店の看板商品。

期間限定のものもあるので、この時期だけのおいしさを味わうなら急いで!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】