10日、ロシアの結婚相談所が企画するシベリア女性とのお見合いツアーに、中国の裕福な男性が続々と参加している。写真はノヴォシビルスク。

写真拡大

2016年10月10日、ロシアの結婚相談所が企画するお見合いツアーに、中国の裕福な男性が続々と参加している。国際在線が伝えた。

ロシアメディアによると、中国の裕福な独身男性5人がこのほど、ロシア・シベリアの中心的都市であるノヴォシビルスクを訪れ話題となっている。彼らの目的は観光ではなくお見合いだ。この「独身ツアー」はロシアの結婚相談所が企画したもので、ハバロフスク、ノヴォシビルスク、クラスノヤルスクの各都市をめぐり、地元女性と高級レストランで食事などをしながら結婚相手を探すというもの。

ツアーに参加した5人の中国人男性の年齢は25歳から46歳までと幅広い。いずれも上海、北京、香港、深センで成功を収めた富裕層だ。

このツアーは昨年にも行われ、参加した6人の中国人男性は25人の地元女性とお見合いし、ノヴォシビルスクで2組、クラスノヤルスクで3組のカップルが誕生している。

ツアーを企画したエレナ・スヴォロヴァさんは「中国男性は白い肌で青い目の女性に憧れを抱いて参加する。だが興味深いことに、前回のツアーで誕生したカップルの女性は、黒い目で茶色の髪をしていた。中国男性は控えめで落ち着いた女性を好むようだ」と説明している。(翻訳・編集/柳川)