【閲覧注意】もしかして人魚!? マーメイドのように見える腐乱死体が海岸に打ち上げられてネットが騒然!!

写真拡大

女性なら、誰でも子供の頃に一度は読んだことがあるだろう、アンデルセンの童話『人魚姫』。今までに、世界中で幾度となく人魚姫の目撃談が報告されているが、「人魚のように見える腐乱死体が、海岸に打ち上げられていた」と、ある動画がネットを騒然とさせているので紹介したい。

骸骨が付いた腐乱死体には、魚のような尾ひれも見られ、なんともミステリーに包まれているのである! かなり衝撃的な動画なので、グチャグチャっとしたホラー映画が苦手な人は、閲覧には注意して頂きたい。

・人魚のような腐乱死体が海岸に打ち上げられる

英ノーフォーク州のグレート・ヤーマスの海岸で、ポール・ジョーンズという男性が、不可解な腐乱死体が打ち上げられているのを発見し、その動画をFacebookに投稿している。

問題の動画には、人間の上半身に魚の下半身が合体したような腐乱死体が映っており、尾ひれが黒のビニールっぽく見えなくもないが、手は人間の骨というよりも、セイウチなどの水かきの骨に似ている。

・「アザラシの死体では!?」との声も

この動画を見たネットユーザーのなかには、「人魚に間違いない!」とコメントする人もいれば、「近くに、たくさんアザラシが生息する国立自然保護区があるから、アザラシの死体じゃないか!?」といった意見も寄せられている。

ポールさんの動画はコメント数もシェア数も2000件を上回り、かなり話題となっているようだが、彼のデッチ上げ動画ではないかとの説が濃厚のようだ。

・ポールさんが手掛けた作品だった!?

なんでも、ポールさんのFacebookを見ると、彼は特殊メイクアップや模型制作を得意としている模様で、「ホラー&ハロウィンDIY」なる、Facebookページーのメンバーにもなっているというのだ。なので、謎に包まれた人魚のような腐乱死体も、彼が手掛けた物である可能性が高そうである。

もし、彼が制作した作品だったら、本物の腐乱死体にしか見えないので、かなりの腕前ではある。だが、人魚の存在を信じたい人にとっては、ちょっと酷なイタズラだったかもしれない。

参照元:Facebook @Paul Jones、Mirror(英語)
執筆:Nekolas

この記事の動画・画像を見る