「W杯アジア最終予選」日本VSオーストラリア 1−1のドローに終わる

ざっくり言うと

  • 11日、W杯アジア最終予選B組の日本代表はオーストラリアと対戦した
  • 前半を1点リードで折り返したが、後半8分にPKを決められ1−1のドロー
  • 原口元気は、三浦知良以来22年ぶり史上2人目となる3戦連続先制弾を決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング