20代にしか見えない48歳の歯科女医さん / 見事なプロポーションで美肌もすばらしいのです

写真拡大

日本はもちろん、世界中に “美魔女” と呼ばれる美しい人はいるけれど、韓国で歯科医師として働くイ・スジン(Lee Su Jin)さんのビジュアルは、想像のはるか上を行きます。

イさんは1969年生まれの48歳。歯科医師として16年間のキャリアがあり、現在は院長。思春期真っただ中の娘を持つお母さんでもあるそうです。

けれども、イさんのビジュアルはどこからどう見ても20代。少女時代の新メンバーといわれてもなんら違和感を抱かない、超人的な若さ、美しさなのであります……!!

【テレビ出演をきっかけに注目が集まる】

海外サイト Oddity Central によれば、イさんは韓国のテレビ局SBSのエンターテインメント番組『Same Bed , Different Dreams』に出演したことで一気に注目を浴びることとなったのだそう。

イさんのお嬢さんは、番組に一緒に出演した際「母はインスタグラムにセルフィーを投稿することに夢中」と暴露。けれどもそのきっかけは、お嬢さんが中学校へ進学するとともに、イさんとあまり話さなくなってしまったことだったんですって。

【すごいとしか言えない……‼︎】

イさんのインスタグラムを見た瞬間、私は思わず「すごい!」と叫んでしまいました。

投稿された他の画像を見るごとに、驚きはますます大きくなり「すごい、マジすごい」しか言えない状態に突入。イさんの美魔女っぷりは、見る者のボキャブラリーを貧困にさせてしまうほど、それはそれはすさまじいのであります。

【整形を疑う声もあるけれど……】

48歳ということがどうしても信じられないそのルックスに、イさんのインスタグラムには「どうせ整形でしょ」というコメントも寄せられているようですが、見事なプロポーションや美肌は、努力なくしては保てません。

【おさげが似合う48歳】

インスタグラムでは、たびたび “おさげ” 姿を披露しているイさんですが、48歳でこの髪型が似合ってしまう人はそうそういません。思わず2度見、いや3度見してしまう写真は必見。ぜひインスタグラムをチェックしてみてねーっ!

参照元:Instagram @sjeuro、Oddity Central
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る