120gの肉×濃厚卵黄×玉ねぎソースの奇跡のハーモニー『トルネードローストビーフ丼』が販売に

写真拡大

油そばにローストビーフを乗せた、新ジャンルの“大人のグルメ系油そば”専門店「ローストビーフ油そば ビースト」に、新商品「トルネードローストビーフ丼」が本日より登場する。

「トルネードローストビーフ丼」は、真空低温調理の“シルクロースト製法ローストビーフ”をなんと120グラムも使用、渦巻くトルネード状に盛り付けた。そこにたっぷりのオニオンソースと、トロっと溶け出す濃厚卵黄をトッピング。じっくりソテーした玉ねぎの自家製ソースは、肉にも米にも卵黄にもよくあい、そのボリュームを忘れ、むさぼるように箸が進むこと間違いなしである。ちなみに玉ねぎの自家製ソースは、ブレンド醤油にわさびがほんの少し加えられており、それが食べ始めると止まらない旨さの秘密となっている。なお、食べている途中に茎わさびを投入すると味の変化も楽しめ、最後まで飽きることなく食すことが可能だ。

気になるお値段であるが、そのボリュームに応じて価格もビッグ、税込み1200円となっている。販売店舗は歌舞伎町本店、西新宿店、秋葉原妻恋坂店、新橋店。

肉好きの皆さん、要チェックですぞ。

なお、「教えて!goo」では「好きな肉料理の食べ方は?」と、意見を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)