写真提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天コミュニケーションズは10月11日、電話の効果測定ツール「Call Intelligence(コール・インテリジェンス)」(旧Call Insight(コール・インサイト))を同日より提供開始すると発表した。

「Call Intelligence(コール・インテリジェンス)」は、これまで提供していた電話効果測定ツール「Call Insight(コール・インサイト)」のシステムを一新し、サービスを拡充したもの。電話番号を掲載した広告ごとに電話によるコンバージョンを計測できるため、告ごとや店舗ごとに異なる電話番号を振り分ければ、それぞれの反響の実態を把握できる。

同社では、これまで要望が多かった番号透過機能と、話し中・不在時電話転送機能を追加したことで、これまで生じていた入電の取りこぼしを軽減でき、電話によるコンバージョン率の改善につながるとしている。

さらに、APIによる連携も可能になり、顧客が保有するシステムと連携した運用を実現できる。

価格(税別)は5番号プランが、初期設定費:10,000円、月額基本料:13,000円、10番号プランが、初期設定費:20,000円、月額基本料:15,000円、20番号プランが、初期設定費:30,000円、月額基本料:28,000円。

(丸山篤)