ココリコの遠藤章造

写真拡大 (全3枚)

お笑い芸人ココリコ遠藤章造が11日、プライベートジム「RIZAP(ライザップ)」によるダイエットの結果報告会を都内で行い、69.2キロから現在は59.4キロへと、9.8キロの減量結果を発表。また、ウエスト周り…83センチから77.5センチに引き締まった点を強調していた。

ダイエットをスタートしたのは7月末。遠藤はこれまで、テレビCMに出演し「この腹を、どうにかしたい」と切実な思いを告げていた。

専属のトレーナーが付いて、肉体改造に着手。「大丈夫。100%できますから」と励ましを受けつつ「あそこまでの体に仕上がった」と報告した。

およそ2カ月半で「上京した当時の体重、50キロ台の自分を取り戻せた」と喜んだ。目標を達成したワケを聞かれて「洗脳されていく。ライザップの魔法にかかった」とこれまでの経験談をまとめていた。

今回の報告会では、関係者から「リバウンド率は7%。93%の人たちがキープをつづけている」との調査報告もあった。

引き締まった体を手に入れた遠藤は、新たにCM出演。その映像は、10月13日から全国で流れる。

▼ 遠藤章造