小峠はレア!? 2位AV出演より…知ったら別れたくなる彼女の秘密1位は

写真拡大

どれだけラブラブなカップルだったとしても、ふとしたキッカケで愛が一瞬で冷めてしまうこともある。

そこで今回『VenusTap』では、男性500名に「カミングアウトされたら別れたくなる“彼女の秘密”に関するアンケート調査」を実施。

男性が一瞬で冷めてしまう秘密TOP5を、ご紹介しよう。

■5位:現在、離婚調停中(82票)

離婚調停中とはいえ、夫がいる相手と知ったら、やはり男性にはドン引きされてしまうようで5位に。

『裁判所』ウェブサイトによると、離婚調停とは

<離婚そのものだけでなく,離婚後の子どもの親権者を誰にするか,親権者とならない親と子との面会交流をどうするか,養育費,離婚に際しての財産分与や年金分割の割合,慰謝料についてどうするかといった財産に関する問題も一緒に話し合うこと>

とある。つまり、まだ離婚は成立しておらず、独り身ではない状態なのだ。そのため、調停中に夫や妻以外と交際中となれば、相手にも火の粉が降りかかる可能性がある。

また、

<離婚を求めた場合でも,話合いを進めてきた結果,もう一度円満にやり直したいという気持ちになれば,円満調整の方向で調停を進めることができます>

とあり、結婚をやり直す方向で話がまとまる可能性も否定できない。

新しい恋をするのであれば、お互いのためにもきっちりと過去には目処をつけてからがいいだろう。

■4位:不倫経験がある(100票)

未だに話題を呼んでいる“不倫”が、4位にランクイン。連日ニュースでは、不倫発覚後の有名人の姿が報道されているが、誰もハッピーエンドを迎えてはいない(当たり前だが)。

男性にとって、この秘密は「ルールを守れない女性」、「倫理観がない女性」という印象を与えるほか、「自分と付き合っているときも、もしかしたら他の男と……」という疑いを持ってしまうもの。

カミングアウトされた瞬間に別れたくなるのではないだろうか。

■3位:汚部屋に住んでいる(102票)

『VenusTap』の過去記事「冷めるわ!2位平気でおなら…“女捨ててる”と思う彼女の行動1位は」でも、5位に「洗濯モノを取り込んだ山の中から、直接服を選んでいた」、6位に「シミだらけ、シワシワなど清潔感のない服を着ている」がランクインしており、男性にとって“清潔感”は重要なポイントといえる。

将来を考えた時にも“汚部屋=片付けられない=家事ができない”と思われてしまうため、冷めてしまうのだろう。

実際、筆者は以前“汚部屋女子”だったが、断捨離をして部屋をキレイにするようになったら、当時の彼からプロポーズされた経験がある。同時にマイナス15キロのダイエットにも成功。自分磨きのひとつとしても、毎日15分、部屋を掃除することをオススメする。

■2位:AVに出たことがある(134票)

vt1008-1

先日、セクシー女優に転向した元交際相手の坂口杏里に対し、元彼のお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二が「一度愛した女として、全力で応援しますよ! 頑張ってください!!」とエールを送る様子が『リンカーン芸人大運動会2016』(TBS系)で放送された。

だが、これは非常に稀なケース。一般的に、AVに出演する彼女を応援してくれる男性はほぼいないと考えていいだろう。

なぜなら出演したAVを男性側が視聴したら「俺にはこんなことは無理……」とショックを受ける可能性は高い。

また彼の周りの友達に視聴されたら、彼女を妄想のネタにされてしまうかもしれないのだ。親や親類からの目を考えると、結婚も考えられなくなるだろう。ということで、納得の2位ではないだろうか。

■1位:借金がある(145票)

男女関係を一瞬で破壊する力を持っていることの1位は“借金”という結果に。

『VenusTap』の過去記事「2位借金より…婚約中に知ったら破談にしたくなる“彼女の本性”1位は」にも、1位「金遣いが荒い」、2位「借金がある」とランクインしていることから、間違いないだろう。

男性に言わせると「借金があると知った時点で、金にだらしない女だと冷める」、「借金を作るような女性とは将来を考えられない」といった理由のようだ。

ただ筆者の周りの彼女持ちの男性たちによれば「どういった理由で、どこで借りたお金かをきちんと伝えてくれれば問題ない場合もある」という。例えば「引っ越しの一時金として、銀行から」や「入院費の支払いのために、カードローンを」などはセーフ。「ギャンブルやブランド物がほしくて作った」や「消費者金融から」はアウトだそう。

アウトな借金があるのであれば、弁護士に相談したり、病院でカウンセリングを受けたりと、早めに対策を講じよう。

過去は変えることができない。だが、現実を見つめて改善できるように努力し、未来を良い方向に持っていくことは誰にだって可能だ。彼から愛想をつかされないよう、どれかに当てはまってしまった方は早めに策を打つことをオススメする。