とある人の母親がパーキンソン病の診断を受けてから、急に絵を描き始めたそうです。
(パーキンソン病:脳神経の異常により、ふるえや筋肉硬直などの症状を起こす)

絵を描きたい衝動は、薬の副作用が引き起こしたものでしたが、「母の絵を気に入っている」と作品を紹介していました。

独特の画風をごらんください。

 

My mother started painting after she was diagnosed with parkinsons disease.


「春」
ユニークで特徴的な色彩。


「羊と魚」
寝室に飾りたい1枚。


「考える魚」
自分の意志で泳いでいる感じが伝わってきます。


「渡り鳥」
いったい何羽いるのかな?


「ルームメイト」
どんな人が同室なのでしょう。

[画像を見る]
「赤い女性」
感情豊か。

[画像を見る]
「エイリアン」
とても優しいエイリアンに見えます。

[画像を見る]
「鳥と魚」

[画像を見る]
「ハンブルグの街にピンク色のウィルス」

[画像を見る]
「スマイル」

[画像を見る]
「副作用」

[画像を見る]
「視神経」

[画像を見る]
「蝶々」

[画像を見る]
「タコ」

[画像を見る]
「グレート・マーメイド」

その他の作品や大きな画像は以下をどうぞ。
(Paintings of my Mother - Album on Imgur)

海外掲示板では、ピカソとシャガールを足して2で割ったような雰囲気があり、複雑で優しい絵だと称賛されていました。

●絵を紹介してくれてありがとう!
お母さんが常に愛されますように。個人的には「考える魚」が好き。

↑自分もアートのことはわからないけど、それが一番好きだ。

↑自分もそれを壁に飾りたい。

●副作用は、下痢、発汗、不眠、痛み、疲労、鬱、視力の低下、そしてすばらしい絵を描く症状があります。

●彼女の絵のプリントが購入できるところのリンクをください。

●それは売ってるの?

(投稿者)全部じゃないが時々売ってます。

↑そのうちの1つを100%欲しい。彼女の健康が何よりも大切だけど、もし印刷されたものが彼女に有益ならいくつか買うよ。共有をありがとう。

●前に彼女は絵を描いていたの? こういうのを描くまえにどれくらい描いていたの?
本当にすばらしい作品だ。絵の専門ではないけれど、こういうスタイルは見たことがなかった。まるで一生を絵に費やしてきた人の絵みたいだ。

(投稿者)自分の知る限り、若いときに少し描いていたくらいで、夢中になりはじめたのは2年前。

●すばらしい、個展はやってみないの? あるいはパーキンソン病基金のためのオークションとかね。

(投稿者)ギャラリーの案は出ている。

●本当にすごくいいよ、買いたい。

(投稿者)皆さん優しい言葉をありがとう。明日このスレッドを母に見せます。


その他、絶賛の言葉が並んでいました。

見れば見るほどに引き込まれる、すばらしいタッチの絵ですね。

【「パーキンソン病の母が絵を描きはじめた…とても気に入ってる」独特のタッチの作品】を全て見る