正直、このタイトルに驚いた。『はなきん』などという言葉、久しぶりに聞いた。バブル時代の遺物ではないか。まったくどういうセンスしてるんだか・・・。
それはともかく、番組の内容だ。前番組「GO!オスカル!X21」の中の1コーナー「オスカル!はなきんランキング」を独立させたもので、MCを務めるのは前番組から持ち越しの剛力彩芽、さらに藤田ニコルと本田望結が加わった。3人ともオスカー所属のタレントであり、新オスカー3人娘として売り出すつもりだろうか。12歳の本田望結、18歳の藤田ニコル、24歳の剛力では共通点はなさそうだが、これに毎回、女性ゲストが加わるようで、初回は光浦靖子だった。
この日は、「原宿の10代女子」「声優を目指している10代女子」「看護師を目指す10代女子」のそれぞれに聞いた「好きな女性アーティストランキング」を発表していたが、ランキングの中身について、とくに掘り下げるわけでもなく、食い足りない。
アーティストでもある剛力彩芽の名前は入っておらず(当たり前か)、それを察してか、フュギュアスケーターでもある本田望結が「試合前に剛ちゃんの曲、めっちゃ聴いています」とフォローしていたのはさすが。この気遣い、恐るべし、12歳だ。オスカーのオスカーによるオスカーのための番組。(放送2016年10月8日1時20分〜)

(白蘭)