逮捕されたシェイリーン・ウッドリー (c)Imagecollect.

写真拡大

24歳の女優シェイリーン・ウッドリーが、現地時間10日にノースダコタ州ビスマルクで不法侵入のために逮捕されたことが分かった。

シェイリーンはこの日、ネイティヴアメリカンのスタンディングロック・スー族が反対する1172マイル(1886キロメートル)の石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」の建設の抗議に参加。facebookのLiveでその様子を2時間生中継していた。

しかし、シェイリーンは車に向かっていた時に、警察に止められて、不法侵入で逮捕されることに。「あなたたち(警察)が私たちに離れるように言ってすぐに、私は離れたわ。彼女も下にいた。みんな下にいたわ。私は逮捕されることになった! 私もみんなと一緒にあそこにいたのに。何が起きているのか分からない。警察が来てすぐに、私は立ち去ったのに。私がよく知られているからよ。4万人が視聴しているから」とカメラに向かって話している。

警察側は今回の抗議行動でシェイリーンのほかに26人が逮捕されたとゴシップ誌「Usウィークリー」に説明した。【馬場 かんな】