ザック・エフロン

写真拡大

2006年のディズニー・チャンネルのオリジナルムービー『ハイスクール・ミュージカル』のトロイ役でブレイクしたザック・エフロンが、同作で共演したライアン役のルーカス・グラビールとともにチャド役のコービン・ブルーの舞台を観劇。久しぶりに同級生たちとの再会を楽しんだようだ。米Entertainment Tonightが伝えた。

ザックとルーカスは、コービンのブロードウェイデビューとなった舞台『Holiday Inn』を観劇。終演後にはコービンも合流し、ブロードウェイのステージ上でプチ同窓会が実現した。ザックは3人で撮った写真を画像共有サイトInstagramに投稿し、「昨日の夜、ルーカスと僕はコービンのフレッド・アステアのような素晴らしいダンスを観たんだ。彼は"Firecracker"に合わせてタップを踊って、まさに劇場を熱くしていたよ! ぜひ観てみて!」と、旧友のステージに感銘を受けたことを報告した。

ルーカスも3人での写真をSNSに上げており、「ワイルドキャッツの二人とブロードウェイのステージにて。コービンが『Holiday Inn』で素晴らしいパフォーマンスをみせてくれたんだ! この二人は本当に最高だよ」と、ザック&コービンとの再会を楽しんだようだ。

彼らの出世作となった『ハイスクール・ミュージカル』は今年10周年を迎え、メインキャストのヴァネッサ・ハジェンズ(ガブリエラ役)、アシュレイ・ティスデイル(シャーペイ役)、モニク・コールマン(テイラー役)、コービン、ルーカスが集合した記念特番が放送された。ザックは仕事の都合でビデオ出演のみだったが、後日コービン、アシュレイ、ヴァネッサと一緒に写った昔の写真をInstagramに投稿し、「この写真を見つけて、とても嬉しいんだ。人生で最も貴重で最高な時間を過ごした昔の仲間たちだよ。これからもずっとみんなのことが大好きだ」というコメントを添えていた。(海外ドラマNAVI)