『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 ©2016 Disney

写真拡大

ジョニー・デップとティム・バートンのタッグで世界的大ヒットを記録した『アリス・イン・ワンダーランド』から6年。

【ディズニー映画】ティム・バートン×ジョニー・デップの世界観が進化!『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』レビュー

美しくも不思議な世界観や映像美がさらにパワーアップした新作として、2016年7月に公開されたばかりの『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が、早くもデジタル配信とMovieNEXで登場します。

本作はアリスをヒロインとする物語ながら、キーパーソンとなるのは、イカれた帽子職人「マッドハッター」。

今回は、人気キャラクターとして定着したマッドハッターに注目!

前作と新作を比べながら、あらためて彼の魅力をチェックしていきましょう。

ジョニー・デップ演じるとにかく“マッド”なキャラクター

『アリス・イン・ワンダーランド』時代のマッドハッターは、物語の舞台となるアンダーランドの「白の女王」の帽子職人です。

話すことは支離滅裂で、“イカれ帽子屋”の名にふさわしいマッドっぷりが印象的なキャラクター。

ファッションは帽子職人らしく立派なシルクハットをかぶり、大きすぎる蝶ネクタイが特徴。

そして何よりも目を引くのが、白塗りフェイスに施されたインパクト抜群のメイク!

カラフルに彩られた目の周りや瞳の色、まつ毛を1本ずつ描きこんだような白ライン、極めつけは、まるでカニのように左右に広がったオレンジの髪の毛…思わずギョッとするようなビジュアルですが、ジョニー・デップが演じるとチャーミングに見えてしまうから不思議!

ちなみに映画の舞台となるアンダーランドは、実はアリスが幼いころに訪れたことのある不思議の国でしたが、暴君「赤の女王」に支配されており、住人たちは赤の女王と怪物「ジャバウォッキー」を倒す救世主こそがアリスだと信じていました。

しかし、白うさぎに導かれて久々にアンダーランドを訪れたアリスを、住人たちは「これはアリスじゃない」と全否定。

そんな中でマッドハッターだけが「君はアリスだ」と認め、アリスの味方になってくれるのだ。実はめちゃめちゃいいやつ…と思いきや、「ファッターワッケン」という腰や頭や足を360度ぐるぐる回転させるダンスが得意、という常人離れした特技を持っていて、やっぱり“マッド”に変わりはない!?

続編ではマッドハッターの過去が明らかに!

そして続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』になると、タイトルにもある通り、アリスによる「過去へさかのぼる時間の旅」が展開。

なんと、現代と過去それぞれのマッドハッターを観ることができます!

前作ではどこまでも“マッド”なイメージが強かった彼ですが、本作では、実は傷つきやすい心の持ち主であることが描かれます。

マッドハッターは仲間たちと平和に暮らしていたものの、ひょんなことから自分の家族の“悲しい過去”を思い出し、ショックのあまり憔悴して命の危機にまで陥ってしまいます。

かつては誰よりアリスを味方してくれた彼も、本作ではアリスに向かって「君は誰だ? 」「僕のアリスじゃない」と冷たく言い放つまでに…。

そんな彼を救うべく、アリスは再びアンダーランドを訪れ、「今度は自分がマッドハッターを助ける番1 」とばかりに禁断の「時間の旅」へ出発。

そこで出会うのが、若いマッドハッターです。

アリスと知り合う前のちょっと若いマッドハッターは、奇抜な印象はそのままながら、若干ファッションが異なるのが特徴。

トレードマークのシルクハットも色やリボンが変わっていて、ジャケットには糸巻きや指ぬき、留ピンなど帽子職人用の道具がアクセントに付けられています。

ヘアカラーは前作と同じオレンジながら、以前ほど髪はボサボサでなくやわらかそうな印象。

ただし仲間たちとのお茶会では、相変わらず不思議なジョークを繰り出して笑っており、根底にあるマッドさは変わっていない様子!

やがてアリスの活躍によって希望を取り戻したマッドハッターは、アリスと共に宿敵・赤の女王との決戦へ!

ビジュアルもキャラクターも、とにかくインパクト抜群なマッドハッター。

奇天烈っぷりは相変わらずですが、前作に比べるとよりエモーショナルに、心の動きが描かれていることがわかります。

あらためて前作を復習して、連続して続編を観ると楽しさも2倍になるでしょう。

続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』では、マッドハッターを中心に、個性的すぎる面々が前作以上に大暴れ。

新キャラ・時間の番人<タイム>や赤の女王が、アリスの行く手を阻もうと目の前に立ちはだかる!果たしてアリスはマッドハッターを救えるのか?

赤の女王・白の女王の姉妹に隠された大きな秘密とは?

そしてアリス自身の行く末とは!?

『アリス・イン・ワンダーランド』と『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』、いずれも11月2日(水)にMovieNEXで登場。秋の夜長のイッキ見にもピッタリです!