デートサイトのプロフィールに批判殺到(出典:http://metro.co.uk)

写真拡大

30歳になる日も近いとあれば、結婚を視野に入れたステディな相手を求める男性も少なくない。イギリスでは人気のデートサイト「Plenty of Fish」で運命の人を見つけ、結婚して幸せな家庭を築いているという人も多い。このほど、そのサイトに登録した29歳の男性のプロフィールがなんとも斜め上過ぎて、女性から大ひんしゅくを買っていると各英紙が報じている。

英ランカシャー州バーンリー出身というダン・フレミングさん(29)は、彼女いない歴2年、仕事は土地の測量技師であり労働党の議員だ。そんな彼が結婚を視野に入れた交際相手を求めるべく、デートサイト「Plenty of Fish」に登録したのだが、そのプロフィールが「何様のつもり!?」と多くの女性から大批判を買っているのだ。

「サイズ12プラスの人はお断り。(イギリス人女性の平均サイズは12である)ショッピングやテレビを見ること以外に、何か趣味を持っている人希望。僕はスポーツが好きなので、一緒にスポーツができる人が理想です。ローマ・カトリックの家庭で育ったので、結婚する人も同じ宗教の人がいい。子供ができれば、カトリック系の学校に通わせることを希望します。ドラマやリアリティショー、化粧や服以外にも知的な会話ができる人求む。タトゥーをしている人はお断り。していたとしても、目に見えないところに限る。正直タトゥーをしている女性は大嫌いなんだけども」と厳しい条件を綴っており、さらに「子供のいない女性と付き合うのが理想だけど、子供がいても実の父親が亡くなっているか全く連絡を取っていないという場合ならいい」という条件まで出している。

フレミングさんは、8月に同サイトで知り合った女性とランカシャー州プレストンでデートをした。しかし、その女性はプロフィールに添付されていた写真よりもサイズが太目だったという。

「結構古い考えなのかも知れない」という彼は、女性のタトゥーお断りの理由に対しても「体にインクを入れる女性って50年後のことまで頭にない人だと思う。そんな人は自分には合わない」と述べている。

さらに、子供のいない女性と交際するのが希望というフレミングさんは「僕の友達に子連れの女性と交際していた人がいるんだけど、父親が彼らの生活に入り込んできたら別れてしまったよ。自分が父親のいない隙間を埋めるだけの存在に思われるのはごめんだね」と話す。

いい加減な付き合いではなく、将来を共にする女性を求めるからこそ厳しい条件を出したのであろうフレミングさんであったが、ネットユーザー(主に女性)からは、「あんた何様よ」「たいしてハンサムでもないくせに横柄ね」「一生独りでいろ」と批判が殺到している。一方で、男性ユーザーからは「まぁ、彼の好みが書かれているだけだからね…」という冷静な声も聞こえてくる。

デートサイトのプロフィールだからこそ、自分の希望や理想を素直に述べることでそれに見合った相手を見つけるのが筋というものであろうが、このプロフィールによってフレミングさんのシングル(彼女いない)歴は、果たして終止符を打つことができるのだろうか。

出典:http://metro.co.uk
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)