認知症の原因となる神経の病気発生の一端 iPS細胞で解明

ざっくり言うと

  • 認知症の原因となる「前頭側頭葉変性症」のメカニズムの一端が解明された
  • 井上治久氏らの研究チームが、患者から作製したiPS細胞を使って解明
  • 井上氏はメカニズムを活かし「新薬開発などにつなげていきたい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング