写真提供:マイナビニュース

写真拡大

freeeはこのほど、個人事業主がクラウド上で開業手続きを行うことができるサービス「開業 freee」をリリースした。

開業 freeeでは、開業・廃業等届出書、青色申告承認申請書(青色申告を行う場合)、青色事業専従者給与に関する届出書(家族に給与を支払うか、家族への給与を経費にする場合)、給与支払事務所等の開設届出(給与を支払う場合)、源泉所得税に納期の特例の承認に関する申請書(給与を支払う場合)の5つの書類を作成することができる。料金は無料。

「事業者が事前知識を持たずとも必要な手続き書類を作成し、提出すべき書類の作成忘れ防止により何度も税務署に足を運ぶ時間を削減し、その上で最大限の税制上のメリットを受けられるようサポートを行います」と同社。