アヒルグチはもうおばさん!いまやトレンドは「カッパグチ」?

写真拡大

 かつて、クチの形で可愛いといわれていた「アヒルグチ」。上戸彩さんや鈴木亜美さん、板野友美さんといった堂々たる美女たちが“武器”としていたクチの形でした。

 しかし、今ではそんなアヒルグチも古い時代に突入。桐谷美玲さんの「富士山グチ」や能年玲奈さんの「カッパグチ」こそが、今、注目を集めているんです!

 富士山グチとは上唇の形が、デフォルトで富士山の形になっているクチのこと。桐谷さんは生まれたときから上唇が山形で、実母から「富士山」と言われ続けながら育ったのだとか。今ではその愛らしい唇を武器にしているようです。

 そしてカッパグチは、近年トレンドになっているクチの形。上唇を下唇に覆いかぶせ、はずかしそうにしているように見えるクチのことで、能年玲奈さんやトリンドル玲奈さんのようなピュア系女優さんたちが行っていたことから話題になりました。

 富士山グチは生まれつきのものなので真似のしようがありませんが、カッパグチは練習あるのみ。ちょっと照れ隠しの気持ちで行うのがコツだそうですよ!

 SNS画像でいまだアヒルグチしているあなた! もしかしたら影で「古ッ!」って笑われているかもしれませんよ? ただし、年齢不相応なこともあるので、そこは慎重に‥‥。