大好物に一生懸命食いつくペンギンの姿がかわいい!

写真拡大

お天気が定まらないなか運動会シーズンたけなわだが、水族館でも運動会が行われている!

【写真を見る】コツメカワウソのお散歩タイムも見逃せない。入場料:大人(高校生以上)2000円、こども(小・中学生)1000円、幼児(4才以上)700円、シニア(65才以上)1700円(全て税込)

東京・池袋のサンシャイン水族館では、2016年9月より期間限定にて毎日10:00から16:30まで「ペンギンよちよちパレード」にてパン食い競争ならぬアジ食い競争が広げられている。ケープペンギンがスタート地点で、「今か、今か」と扉が開くのを待ち構えている姿はとてもキュート。名前こそ「よちよち」と付いているが実際は大好物のアジに向かって猛ダッシュで走る姿を見ることができる。

野外エリアで暮らすモモイロペリカンも「ペリカンぺたぺたウォーキング」を開催。一日に二回11:20〜、15:50〜の時間帯にぺたぺたと歩く姿を目の前で見ることが可能だ。

愛らしい目が印象的なコツメカワウソたちも、13:15からの「カワウソとことこグリーティング」でサンシャイン水族館内を駆け回っている。コツメカワウソは、このイベントだけではなく不定期でお散歩タイムがあるので偶然出会うこともできるかも?

この秋は、池袋でショッピングやグルメを楽しみつつサンシャイン水族館でかわいい動物の姿を楽しんでみては? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】