東京で増えている奇形生物の実態 地中の放射性物質が原因か

ざっくり言うと

  • 東京では2年前から「奇形生物」が増えているという
  • 羽が3枚しかなく飛べないウスバキトンボや片目が欠損したカエルなど
  • 「放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性もある」と識者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング