超定番文具マッキーが発売40周年を機に大変身!?

写真拡大

“一家に1本”があたり前なぐらい普及している油性マーカー「マッキー」。実家の引出しには必ずありますよね。もちろん、職場で毎日使っているという人も多いことでしょう。

こちら側が太字、こちら側が細字、という矢印の←→ロゴは、まさにマッキーの顔。1976年の発売当初から使われているものだそうです。

だれしもが馴染みのあるこのマッキーが、このたびさまざまな文房具に変身しました!

 

■黒、黒、黒… とにかく黒いマッキー文具!

 

ゼブラは、油性マーカーの定番商品として親しまれている「ハイマッキー」の発売40周年を記念して、身近なアイテムにマッキーデザインを盛り込んだ「マッキー文具」を数量限定で発売します。

実は今年3月には、発売当初のデザインを模した少しレトロなラベルをつけた『復刻版ハイマッキー』を発売、文房具ファンの間では話題となりました。

そして今回の「マッキー文具」では、ノートや消しゴム、ゼムクリップなど身近にあるさまざまな文房具にマッキーデザインが施され、マッキーファンをはじめ、より多くの方にマッキーに親しみをもっていただくことを狙いとしているそうです。

sub16 「マッキーノート」(248円) 表紙やノートの上部にある空白のロゴに、日付などを入れることができます

 

sub17 「マッキーマスキングテープ」(410円) 3つの柄をプリント。 矢印マークにはマッキーで書き込みができます

 

sub3 「マッキー消しゴム」(108円) 黒消しゴムだから汚れが目立ちません

 

sub18 「マッキーメモ帳」(270円) 持ち運びやすいコンパクトサイズ。白無地なので自由にメモできます

 

sub4 「マッキー定規」(216円) 真っ黒なボディに白い目盛りなのでくっきり見えやすくなっています

 

sub19 「マッキーサラサクリップ0.5」(129円) ジェルボールペンのサラサラした書きやすさはそのままに、マッキーデザインのボディです

 

sub5 「マッキーゼムクリップ」(540円) マッキーの「マ」の字が目を引きます

 

sub6 「マッキー文具BOX」(1922円) 40周年記念グッズ全7アイテムを一つのBOXへ集約した、保存版としてもおすすめのセットです

 

なお、時代の流れに伴うお客様のライフスタイルの多様化とともに、『ハイマッキー』も進化しています。

2016年現在、さまざまな使用シーンに対応する17種類のマッキーを販売しています。極細、極太のほかに、ノック式や特殊用途用、水拭きで消せるタイプまでも。基本機能はそのままに進化を続けるマッキー。40年の間、我々の生活に欠かせないアイテムだったんだなあとシミジミ。

この際、デスク周りの文房具をマッキーで統一しちゃいましょうか!数量限定商品なので、購入はお早めに。

 

[関連記事]
地図柄文具シリーズのニューカマーは仙台と札幌の2都市!

マニアック!だけどなぜかカワイイ地図文具を発見!

新作先取り!発売が待ち遠しいアイデア文具9選

(文/&GP編集部)