IMF委が声明「世界経済は、内向き」 保護主義の動きに強い懸念

ざっくり言うと

  • IMFは8日、国際通貨金融委員会をワシントンで開いた
  • 世界経済の見通しが脅かされているとした共同声明を採択
  • 内向き志向の政策や改革の停滞が起きているとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング