「海外ハロウィンケーキ」画像集に戦慄…容赦なく攻めてて食べる気にならないよっ!!

写真拡大

ハロウィンスイーツといえば、オバケやかぼちゃ、蜘蛛といったモチーフをかわいくポップに表現したケーキなどが多いもの。

けれど今回ご紹介する画像たちは、かわいさやポップさを完全に無視した容赦ないグロスイーツばかり! カラスが群がっていたり脳みそ丸出しだったり血みどろだったり……ここからは多少のグロさには耐性あるよという方のみクリックして見てくださいね。

私は解剖シーンや猟奇犯罪どっさりのCSIシリーズや『クリミナル・マインド』を観ても平気なタイプなので、まったくもって大丈夫です。

【指がニョキッ、なケーキ】


ケーキの中からニョキッと飛び出しているのはゾンビの手。“指の腐ってる感”がリアルです。『ウォーキング・デッド』をイメージしたケーキだそう。

【新鮮な脳みそケーキ】


これ、脳みそじゃないよね? ケーキとわかっていても確認したくなるほどリアル!! 血がしたたっていてフレッシュそうに見えるのがまたまたおぞましいです。いくらおいしくても「食べろ」って言われたら見た目で拒否しちゃいます。

【カラスが群がるケーキ】


白いクリームが塗られたおいしそうなケーキ……なのに、周りには尋常じゃない数の黒いカラスが群がってる!! そしてカラスたちがついばんだところからは血のような赤色が……。いったいこのケーキの中に何が入っているのか。想像するだけで怖ろしい!

【おぞましいゾンビケーキ】


最後は指だけじゃなく、ゾンビの顔を再現したケーキ。もうこれスイーツとかいうレベルじゃない! クオリティ高すぎ!! 子どもが見たらトラウマ確実でしょ。こんな本気すぎるハロウィン、嫌や……。

【インスタグラムでチェック!】

いやあ、どれも力作ぞろいで身震いしちゃいますね。本気で攻めすぎなハロウィンスイーツたち、もっと見たい方はインスタグラムの「#halloweencake」で検索してみてください。皆さんはどの画像が気に入った?

参照元:Instagram #halloweencake
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る